ホーム > いつもあなたのそばに~支部長あいさつ

いつもあなたのそばに

支部長あいさつ

いつもあなたのそばに

リーガルサポート兵庫支部のホームページへようこそ!!
 支部長の助永嘉伸です。

今日本は長寿国となり、平均寿命も延びてきています。

太古の時代から長寿はあこがれでした。それを達成したのがわが国であるはずなのに、時代は新たな課題を投げかけています。高齢の方や障がいのある方の尊厳をまもるために多くの介護関係の方が日々努力をされています。

もし、あなたのそばに支援を必要としている人がいるのなら、あなたは自分の生活を支えながら、支援を必要とする人のために奔走されているのではないでしょうか。

たったひとつの命のともし火が燃えている限り、その人の尊厳を考えたり、その人の望むことを叶えるにはどうしたらいいのかを、その人に代わって、その人のために動いておられることでしょう。

でも、生活の支援だけでは解決しない問題も起こってきます。たとえば、
「最近、物忘れがひどくお金をなくしてしまう親が心配・・・。」
「自分に万が一の時、障がいのある子どもの将来はどうなるのか・・・。」
「自分が先に亡くなったら夫(妻)は・・・」
「親族が交通事故にあったが保険金の受領ができない・・・。」
「親の遺産分割をしたいけど、障がいを持つ兄弟がいて遺産分割が出来ない・・・」
など、将来への不安から法律で解決出来る問題などさまざまです。

では、支援ってなんでしょう。

人ひとりを救うために、実は、それぞれの役割を持った人が多く必要です。家族も、施設も、医者も、ケアマネージャーも、ヘルパーも、行政も、みんな必要です。その輪の中に、リーガルサポートもあります。

社会の中で生きていくには、社会のルールがあり、その中で人は生きています。一番大きなルールは法律です。法律があるから出来ないこともあります。たとえば、金融機関で出金する場合、判断能力のない人の通帳から家族が出金しようとしても出金できません。出金するには代理人であることの証明を求められてしまいます。

このような法律問題を解決したい場合に、成年後見制度をご利用されてはいかがでしょうか。

リーガルサポートは、法律を専門とする司法書士の団体です。リーガルサポートの会員は、日々研鑽を重ねており、成年後見業務の経験も豊富です。社会からの信頼も厚く、きっと皆様の力になるはずです。

私たちリーガルサポートは、市民の皆様の「権利擁護の担い手」として、いつもあなたのそばにいます。

お気軽に相談できる窓口として、是非ご利用ください。

公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート
兵庫支部 支部長 助永 嘉伸